FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こどもの日ってこどもでもないのにウキウキする」

 なぜならちまきがあるからさ!

 こんにちは、きな子です。

 とってもとってもお久しぶりなのです
 心配してくださった方々ごめんなさい!(゜△゜;)

 言い訳は見苦しいでしょうなのでしないことにします(申し訳ない><)
 が、
 本当にお久しぶりすぎてブログの機能を忘れるというね!

 前回が成人式、で、今回がこどもの日ておまえ。

 挨拶を押しのけて第一声がちまきの話題ってどういうことだよ!

ちーまーき♪ ちーまーき♪

 だって美味しかったんですもの……。

 母がしばらく実家に帰省しておりまして、
 (※夫婦関係は概ね良好です)
 こどもの日に帰ってきたのですが、実家で作られたちまきを
 持って帰ってきてくれたのです!!

 お夕飯にいただきました美味しかったです^^

 ↑の写真じゃわかりにくいでしょうが、左にあるのはきな粉です。
 母の実家では右のもち米につけて食べるらしいのですが、
 皆様のちまきはどんな感じでしょうか。

 やはり東日本、西日本でちまきは違うのでしょうか。
 千葉出身の人に今夜のちまきのことを話したのですが、

「え!? きな粉つけんの!? 甘いじゃん!」

 と驚かれたので、都道府県レベルで
 ちまきにも種類があるのやもしれませぬ。

 「ちまき」一つとっても地方色が出るのなら面白いなあと思います。
 いろんなちまき食べたい。(本音)

(以下、特に食事中の方、体調の悪い方は注意してください><)

 ただ、やはり食べすぎはよくないですね。

 私はもう二十歳になってしまったわけですが、
 ここ一年で、胃袋の調子が悪くなっていて
 重いものを食べると軽い胃もたれを起こすのはわかっていたんですが、
 つい先日なんて夜中に夕飯を戻してしまって、
 家族に心配されるという事態に陥ってしまいました。



 いや心配しなくていいレベルだろうけど、
 もう若くないのね……やんなっちゃうわ。(´△`;)

 何事も程々に、ってやつですね!

 それでは追記の方に自作の小説についてなんか色々
 語ってますので
 興味のない方はスルーでお願いします^^

 それでは皆様、ご閲覧くださりありがとうございます!
 また近いうちに更新いたします!
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 はい、拙作『ツクモ白蓮』ですが、
 最終更新日が12/24というブログよりも悲惨な更新頻度と
 なっております泣

 というのも、現在12章の途中なのですが、
 1ページ1ページ更新していくよりも、
 12章ラストまで書いちゃったほうが話の流れ的に良い、と判断したのです。

 そのため、現在8ページ分くらい書いていて
 やっと章の終わりが見えてきているのですが、
 その分見直しにも時間が掛かり、
 更新が遅れている、という次第なのです。

 早く納得のいく文章が書けるようになりたいです(>∧<;)

 とは言っても、今書いている展開を文章に起こすのが難しいというだけで、
 あとは結構、日常が続いてある日突然、みたいな展開になると思うので、
 今回の更新さえ乗り越えれば
 最終章までさらりと書けるのではないか、なんて気楽なことを思っています。
 (フラグではないことを祈る)

 今年、就活が始まるからね。悠長なことは言ってられないのですが><
 それでも私は文章を書くのが好きですし、
 始めたからには物語を終わらせなければと思っているので、
 温かく見守ってくださるだけでもこの上なく幸せです(>ω<;)

 今後ともしがない著者ではありますが
 白銀きな子をどうぞよろしくお願いいたします!

 ここまで読んでくださった方々、本当にありがとうございます!
 ではでは、今日のところはこれにて失礼いたします!

 今気づいたのですが、これが99番目の記事でした笑(「ツクモ」だね!)
 次回、何かしなきゃ、かな笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こちらでは初めまして

こんばんはっ。
ひさしぶりにこちらを覗かせてもらったら、コツコツと書き溜めている
との記事を目にして、つい書き込みに来てしまいました。

チマキにきな粉?と、ちょっとおどろきました。

西日本でもトップクラスのローカルエリアが私のテリトリーなのですが、
こちらはチマキより柏餅がメインのように思われます。
現在はどちらも普通に売ってますが、子供の頃は柏餅しか目にした覚えがないので。
たしか本でチマキっていうのを知って、親に「作ってくれ」と頼んで、
「そんなよその食べ物知らん」と冷たく返された記憶が・・・

ご存知かもしれませんが。
古代中国の悲劇の宰相・屈原の霊を慰めるために、
竹筒にもち米を詰めた物を河に流していたのが起源って説がございます。
詳しく書くとおっそろしく長くなるので割愛しますが、
その説の渡来ルートや、家紋の関係で、地方差があるのかもしれない、
などと私は勝手に想像してます。


>もう若くないのね・・・
・・・いや、その伝でいくと、ワタクシなど棺桶に片足つっこんでる老人、
ってことになるんデスケド・・・(笑) ゴホゴホ(偽咳)

>1ページ1ページ更新していくよりも
ですね。時間が限られてるときは、そのほうがいい。
それにじっくりコトコト煮詰められますしね、文章を。

>就活が始まる
おおっ、それはのんびり書いてる場合じゃないっ。
いや、息抜きに書くべきなのか?(助言になってない)
とにかく、のんびり気のおもむくままに、書くのが最良かと思います。

ではであ、こちらもまったりと続きを待つことにします。オジャマしましたっ。

( ゚д゚)!

ちまきにきな粉、つけるつける!
っていうか、我が家ではつけない選択肢はありえないな~と
本文を読んでいて、ついたコメントを見て驚いたので書き込みにw

な、なんと……
多分現在はフィサリアさんと同じテリトリーに居ると思うのですが
そういえば確かに引っ越した先では、ちまきより柏餅のほうが
スペースを多めに陣取っているかも知れない。

なんて横槍失礼しました。

「この部分を乗り越えれば後はすんなりいける(気がする)」って
ありますよね!
私の場合はLa suaも新作も、それが「序盤」だったのですがw

ではでは、失礼致します!
プロフィール

白銀きな子

Author:白銀きな子
ヒト科の雌性だと思われる。
(属性)小説を書くのが趣味の大学三年生で現在就活中。
(特徴)ファンタジーを書くことが多い。
機械音痴の方向音痴で、周囲の人によく迷惑をかける。
よく「変な子」と言われる。本人は至って真剣である。

好物)和菓子。お茶とともに出てきたらまず高得点は間違いない。


……まあ、なんだかんだでへいぼーんな
日常がつらつら~と続いているわけです。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
閲覧数
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。